注目の記事はコチラ♪

子ども部屋リフォームは「間仕切り」に気を付けて!その理由や注意点とは?

子ども部屋の将来のことを考えて、リフォームで間仕切りを作ろうと考えている場合には、部屋が狭くなりすぎないかを確認しなければなりません。

失敗例として多いのが、安易に間仕切りを作ってしまい、それぞれが使えるスペースが小さくなりすぎて不便に感じてしまうことです。

また、壁でしっかりと区切ってしまったが、片方の子供が早々に家を出ることになり、広いスペースを残せばよかったと後悔するパターンもあります。

壁でなく可動式のタイプなら必要に応じて分けることができますので便利ですが、壁にしてしまうとまた一部屋として広いスペースを使いたくなった時に、再度大掛かりなリフォームが必要になります。

お金も手間も掛かって大変です。

■レビュー

  1. 外壁リフォームでトラブル発生!?参考にしたい経験者…
  2. 経験者たちに聞いた!離れ増築を決意した出来事とは?…
  3. 屋根リフォームでトラブル発生!?参考にしたい経験者…

■コラム

関連リンク

  • カーテン 通販

    カーテンの通販サイトはふくろうのカーテンをご利用ください。1cm単位からの注文も可能かつ、種類豊富な色柄から選ぶことができ、あなたの趣味やお部屋の雰囲気に合わせたカーテン選びが可能になります。素敵なお部屋を演出してみませんか?

    www.curtain-fukuro.jp/

PAGE TOP