注目の記事はコチラ♪

リビングリフォームは「間取り」に気を付けて!その理由や注意点とは?

リビングをリフォームする場合には、その住宅の環境を考慮しておかないと失敗してしまう可能性が高くなります。

例えば、冷暖房の存在です。

仮に、リフォームによって間取りを広くする対策を行う場合には、冷暖房効率が悪くなってしまって光熱費が高くなってしまうことがあります。

そもそも、エアコンは6畳専用のものや8畳専用のものなど、製品によって機能の上限が存在しますので間取りを考慮しないと性能を最大限に発揮することができません。

また、リビングとキッチンを同じスペースにするリフォームを考える場合には、その空間で臭いや煙が充満しない造りにする必要があります。

換気性が悪いと、広い空間にしても生活環境が悪化するため気を付けなくてはいけません。

■レビュー

  1. 【屋根リフォーム】ケチるべきじゃなかった…。選ばず…
  2. 屋根リフォームでトラブル発生!?参考にしたい経験者…
  3. 経験者たちに聞いた!離れ増築を決意した出来事とは?…

■コラム

関連リンク

  • 福岡 トヨタ

    新車から中古車までなんでもお任せの車選びはぜひ福岡トヨタをご利用ください。実際に見て、触って、乗って、試して選ぶことができます。あなたの人生を必ず豊かに、便利にしてくれるパートナーとなる車はぜひ福岡トヨタで!

    www.fukuoka-toyota.jp/

PAGE TOP