注目の記事はコチラ♪

リフォームの繁忙期はいつ?閑散期と比べて費用はどのくらい違うの?

リフォーム業界では、引っ越しのシーズンや会社の決算期が繁忙期になることが大半です。

具体的には1月から3月、そして9月から10月は非常に忙しい時期になります。

春は新卒の社会人が増えることもあって、新しい住宅が必要になりリフォームの件数も増えます。

秋になると、一般的な会社では人事異動の季節になりますので部屋探しをする人なども自然と多くなります。

それと同時に、リフォームの件数も増加します。

繁忙期は、不動産業界全体で稼ぎときになるため通常の価格帯と比べても高くなりがちです。

最大で閑散期と比較しても1.5倍程度の価格になることもありますので、時期をみて見積もりを行ってもらった方が無難です。

交渉次第では安くなりますが、確実ではありませんので注意が必要です。

■レビュー

  1. 経験者たちに聞いた!離れ増築を決意した出来事とは?…
  2. 屋根リフォームでトラブル発生!?参考にしたい経験者…
  3. 経験者たちに聞いた!外壁リフォームを決意した出来事…

■コラム

PAGE TOP