注目の記事はコチラ♪

サービスヤードとは?具体的な機能や導入後のメリット・デメリットを解説!

最近はサービスヤードを利用する人が増えています。

サービスヤードとは、一般的に勝手口の周辺に設けるスペースを指します。

ゴミを一時的に置いたり、屋内には置けない物の収納などに使われます。

特に家事に関連した作業や収納に使われることが多いです。

サービスヤードにはメリットとデメリットがあります。

家事の効率が上がるのがサービスヤードのメリットです。

裏手に設けることが多いので、周囲から見えやすいことがデメリットになります。

プライバシーを確保するためには、ゴミ箱や洗濯ものが周囲から見えないように配慮します。

プライバシーを確保できれば、休憩スペースにも使えます。

自転車を置いたり洗濯物を干したりする場合は、屋根があると便利です。

■レビュー

  1. 【屋根リフォーム】ケチるべきじゃなかった…。選ばず…
  2. 屋根リフォームでトラブル発生!?参考にしたい経験者…
  3. 外壁リフォームでトラブル発生!?参考にしたい経験者…

■コラム

PAGE TOP