注目の記事はコチラ♪

【外壁リフォーム】ケチるべきじゃなかった…。選ばず後悔した”外壁材”とは?

現在は、テレビ番組に影響からリフォーム会社や業者に対する警戒心が低く進められるままに契約してしまう人が多く、業者や会社は相見積もりでも負けないように安価で低性能の外壁材の見積もりを提示してきます。

また、安価な外壁材を望む施主の間で人気となっているガルバリウム鋼板は昭和40年代によく使用された「波型トタン」と遮音性や断熱性に大きな性能差はなく、強い雨の日はテレビの音が聞こえなくうるさいだけでなく暑い日には家の中はサウナ状態になってしまいます。

しかし、ドイツで開発された気泡コンクリートは断熱性と遮音性において世界最高の外壁材であり、寒暖差による収縮率も0.2%以下と低く水に浮く軽さは住宅に対する負担も少なく最高の外壁材と言えます。

■レビュー

  1. 【屋根リフォーム】ケチるべきじゃなかった…。選ばず…
  2. 経験者たちに聞いた!外壁リフォームを決意した出来事…
  3. 経験者たちに聞いた!離れ増築を決意した出来事とは?…

■コラム

関連リンク

  • インビザライン 大阪

    大阪でインビザラインを始めるなら、RYOデンタルクリニックへ。透明なマウスピースを使った矯正で人気のインビザライン。徹底したカウンセリングとデザイン力が重要になってきます。

    ryo-dentalclinic.com/

PAGE TOP